大腸がん検診|江曽島駅近くで生活習慣病のご相談なら-小島内科医院

〒321-0168
栃木県宇都宮市東原町5-3
028-658-0849
ヘッダー画像

がん検診

大腸がん検診|江曽島駅近くで生活習慣病のご相談なら-小島内科医院

肺がん検診

検査内容

胸部エックス線検査
50歳以上で、喫煙指数(吸った年数×1日の本数)が600以上の方は、喀痰検査(細胞診)も受けることができます。

(注意)肺がん検診は、65歳以上の方の結核健診を兼ねています。

対象者

市内に住民登録のある40歳以上の方

検査説明

胸部エックス線検査

レントゲン検査のことです。
胸部にエックス線をあてて、肺にがんを疑う影があるかどうかを調べる検査です。

喀痰検査

痰の中にがん細胞がないかを調べます。
胸部エックス線検査では見つけることが難しい肺門部のがんを検出できる可能性があります。
1回だけの検査では、がん細胞を発見しにくいため、数日分の痰をとって検査します。

大腸がん検診

検査内容

便潜血反応検査(検便)

対象者

市内に住民登録のある40歳以上の方

検査説明

便潜血反応検査(検便)

大腸などの消化管で、炎症や腫瘍(ポリープ、がん)などが生じた場合、便に血が混ざることがあります。
便に血が混ざっていないかどうかを調べ、消化管の病気の有無を判断します。

前立腺がん検診

検査内容

血液検査

対象者

市内に住民登録のある50歳以上の方

検査説明

血液検査

がんなどにより前立腺の組織が壊れると、PSA(前立腺特異抗原)が血液中に流れます。
血液検査で、PSA値を調べることで、前立腺がんの有無を判断します。